第2回 日本Glycemic Index研究会(巻頭言)

日時:2003(平成15)年7月20日(日)13:00~17:30

会場 : 東京慈恵会医科大学 大学1号館3階講堂

「日本糖尿病療養指導士認定更新のための研修会・第2群」として1単位

<プログラム>

教育講演 12:30~14:00

2-1.Glycemic Index研究の過去と将来

  聖徳大学・生活文化学科      田中 照二

 

2-2.Glycemic Indexを活用した栄養教育のこれから

  日本赤十字社熊本健康管理センター 若木 陽子

 

一般演題 14:15~16:00

2-3.難消化性デキストリン添加時における米飯・パンのGlycemic Index

  東京慈恵会医科大学附属病院    林 進

 

2-4.発芽玄米のGlycemic Index及びaアミラーゼによる消化性

  株式会社ファンケル中央研究所   伊藤 幸彦

 

2-5.低Glycemic Indexヨーグルトの開発と評価

  東京八重洲総合診療センター    福田 洋

 

2-6.果物のGlycemic Indexについて

  東京慈恵会医科大学附属第三病院  大川 武

 

2-7.低Glycemic Index菓子の開発について

  江崎グリコ株式会社中央研究所   福田 真一

 

特別講演 16:15~17:30

司会 東京慈恵会医科大学附属病院 糖尿病・代謝・内分泌内科 田嶼 尚子

The Glycemic Index

Children Hospital David S.Ludwig,MD,PhD

Harvard Medical School